Changes between Version 11 and Version 12 of snom220


Ignore:
Timestamp:
09/25/06 16:28:51 (13 years ago)
Author:
sgk
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • snom220

    v11 v12  
    5858[http://www.snom.com/whitepapers/FAQ-04-03-26-v3_4-sf.pdf 設定項目の解説(PDF) パラメータの一覧と解説はここにあります。] 
    5959 
    60  * ウェブGUIの「設定確認」ページで表示される内容は参考にはなるけれど、このままコピーして使ってはいけない。 
    61  * ネットワーク設定のパラメータは指定してはいけない。すでにネットワークが設定完了してるから設定ファイルを取得できたわけで。 
     60 * ウェブGUIの「設定確認」ページで表示される内容は参考にはなるけれど、このままコピーして使ってはいけない。標準から変更する必要のある部分だけを指定すること。 
     61 * ネットワーク設定のパラメータは指定してはいけない。 
     62   すでにネットワークが設定完了してるから設定ファイルを取得できたわけで。 
    6263 * `setting_server`パラメータは通常は指定しない。 
    6364   指定すると、さらに別の設定ファイルを取得しようとしてしまう。 
    6465 * `bootloader`パラメータを指定してはいけない。 
    65    `firmware_status`パラメータを指定すればいい。 
     66   そうではなくて、`firmware_status`パラメータを指定すること。 
     67 
     68=== ファームウェア設定ファイル === 
     69上記設定ファイルの`firmware_status`パラメータで指定するURLには、ファームウェア設定ファイルを置いておく。ファームウェア設定ファイルは以下の形式。 
     70{{{ 
     71<html> 
     72<pre> 
     73# Comment 
     74firmware: http://www.snom.com/download/snom220-3.56y-JP-SIP.bin 
     75bootloader: http://www.snom.com/download/snom220-boot2.1.bin 
     76</pre> 
     77</html> 
     78}}} 
     79 
     80上記の設定ファイルと異なり、「`!`」などを使うことはできない。 
     81Snom 220は関係ないが、ファームウェアバージョン5以降は`bootloader`パラメータは指定しない。 
     82 
     83上記の例ではSnomのウェブサイトにあるファームウェアのURLを指定しているが、もちろん、自分で用意したプロビジョニングサーバにファームウェアを置いて、このURLを指定するべき。 
     84なぜならば、Snomのウェブサイトはとても遅いし、たびたびエラーになる。 
     85日本とドイツの間の回線が細いせいなのか、Snomのサーバが重いのか不明。