Changes between Version 1 and Version 2 of ZookeeperDetail


Ignore:
Timestamp:
11/11/09 06:36:00 (10 years ago)
Author:
kosuke
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • ZookeeperDetail

    v1 v2  
    77 ZooKeeperのシステムは、普通のファイルシステムに似ている。パスは/で区切られ、ルートディレクトリ以外は親ディレクトリが存在する。異なるところは、zノードと呼ばれるコンピュータで構成されている点である。また、ZooKeeperは、複数のアプリのメタ情報を保存しておく場所なので、1ファイルあたり、1kByte以下になるのが普通である。もし、1MBを越えるようなことがあれば、そのファイルを取り除くようになっている。よって、 ZooKeeperは小さなファイルをたくさん溜めるために使われる。 
    88 
    9   基本的には全てのデータはメモリ上に保存される。保存されるときに、いっしょに永続的なストレージ(HDDなど)に処理のログとスナップショットが保存される。メモリ上にデータがあるので、スループットが高く、待ち時間も短い。しかし、欠点もある.全てがメモリ上に保存されているために、保存できる容量に限界がある.また同じ理由で、永続的な保存ができない. 
     9 基本的には全てのデータはメモリ上に保存される。保存されるときに、いっしょに永続的なストレージ(HDDなど)に処理のログとスナップショットが保存される。メモリ上にデータがあるので、スループットが高く、待ち時間も短い。しかし、欠点もある.全てがメモリ上に保存されているために、保存できる容量に限界がある.また同じ理由で、永続的な保存ができない. 
    1010 
    1111 また、全てのサーバーでどのサーバーにどの情報があるのかを知っている。よって、大体のサーバーが動いていれば、ZooKeeperは使える。クライアントもサーバーのリスト情報を知っている。