wiki:VMwareJapanese

VMwareが日本語になった!

本日(2007/9/19、米国時間で18日)リリースのVMware 6.0.1は、なんと、メニューやヘルプが日本語になりました!

なんのことかって?VMwareを日本の代理店から買っていた人は、元々日本語だったはずです。 インストーラには英語と日本語の両方が入っているのに、VMware社直販で買ったシリアルナンバーだと英語、日本の代理店から高く買ったシリアルナンバーだと日本語という、ちょっと意地の悪いことが行われていました。

それが、どうしたわけか、6.0.1からは日本語OSなら日本語を表示するという方針に変わったようです。 機能が増えたというよりは、単純に政策転換です。 うれしいような、うれしくないような。 そうそう。加えて、VMware社が直接に日本語でのサポート問い合わせ応対をするようです。

(2007/9/19 - sgk)