Changes between Version 4 and Version 5 of PyCon2008


Ignore:
Timestamp:
03/14/08 16:18:40 (12 years ago)
Author:
ymasuda
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • PyCon2008

    v4 v5  
    1717それじゃ、行ってきま〜す。 
    1818 
     19=== 2008/03/13 21:30 (CDT) === 
     20 
     21シカゴに着きました。ジェットラグで眠れません。 
     22 
     23=== 2008/03/14 10:30 (CDT) === 
     24 
     25カンファレンス初日です。ちなみに昨日はチュートリアルでしたが、 
     26増田は移動日で出ていません。 
     27 
     28会場はものすごい人だかりです。1000人入るホールが満杯です。柴田さんと中村さんが席をとってくれていました。感謝。 
     29 
     30David Googderが出てきて開会の挨拶。プレナリトークはWhite Ork Technologyという研究開発企業でした。 
     31 
     32さて、今話しているのはGuidoです。話題はもちろんPython3000。すでにalphaバージョンは出ていますよね。2.xと3.xの違いはすでに何度も取り沙汰されていますが、スピーチで気になったのはString型とUnicode型の定義。特にC APIの変更です。ほとんどのC拡張モジュールが影響を受けます。C拡張モジュールを伴うパッケージの開発プロジェクトは、移行に時間を要したり、開発ブランチごとにリソースが分散するといった影響を受けそうです。 
     33 
     34質問時間で、DjangoプロジェクトのJacob-Kaplan Mossが何か質問をしていたのですが、うまく聞き取れませんでした。 
     35 
     36 
    1937== スケジュール == 
    2038