Changes between Version 1 and Version 2 of MercurialGroupWork


Ignore:
Timestamp:
07/12/08 12:39:24 (11 years ago)
Author:
sgk
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • MercurialGroupWork

    v1 v2  
    3737}}} 
    3838 
     39PATHの設定で、「`/usr/local/bin`」が「`/usr/bin`」よりも優先されるようにしてあるのが前提です。 
     40そうじゃない場合は、「`/usr/bin/hg`」の名前を「`/usr/bin/hg.orig`」とかに変更する必要があります。 
     41 
    3942いちお、リモートからサーバ側として起動されたときだけumaskをいじるようにしてみた。引数の解釈はかなりテキトウ。 
    4043また、同じレポジトリにローカルでpushすると、これではうまくいかない。 
    4144 
     45めんどくさければ、こんなのでもだぶんOK。 
     46 
     47   {{{ 
     48#!/bin/sh 
     49umask 002 
     50exec /usr/bin/hg "$@" 
     51}}} 
     52 
     53こっちなら、ローカルでpushしてもだいじょうぶ。ただし、その他どんな影響があるのか、いまいち検証してありません。 
     54 
    4255''(2008/7/7 - sgk)''