Changes between Version 11 and Version 12 of LinuxRAID1Transition


Ignore:
Timestamp:
01/07/08 10:22:17 (12 years ago)
Author:
sgk
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • LinuxRAID1Transition

    v11 v12  
    3939 
    4040 1. カラっぽだったドライブで、ドライブ1台だけでRAID1を作る。 
    41  1. ルートファイルシステムから中身をコピーする。 
     41 1. ルートファイルシステムから中身をコピーする。          '''←いまここ''' 
    4242 1. 作ったRAIDをルートファイルシステムとして動くように、起動の設定を変更する。 
    4343 1. 再起動する。 
     
    206206このまま遠隔操作でなんとかできちゃう気もするのですが、何か間違えたときにどうにもならないので、それはやめておきます。 
    207207 
    208 2008/1/6 sgk 
     208== このあとのあらすじ == 
     209 
     210 * vi /boot/grub/menu.lst 
     211 * rsync -aHxv --del / /mnt 
     212 * シングルユーザモードに落とす 
     213 * もいちどrsync 
     214 * やっぱ、ここで、GRUB stage1/stage2のインストール。/mnt/boot/grub/stage2が変更されるので。 
     215 * 再起動。 
     216 * 祈る。 
     217 * ルートファイルシステムが`/dev/md0`であることを確認。 
     218 * `/dev/sda1`をRAIDに参加させる。 
     219 * GRUBの設定を再確認。 
     220 * 再起動してみたりする。 
     221 * リビルドを待つ(放置)。 
     222 
     2232008/1/7 sgk