wiki:LinuxDebianClamAVTooOld

Version 1 (modified by sgk, 11 years ago) (diff)

--

ClamAVが止まってしまう

Debianはもうダメだな。

現象

先週辺りから急に、メールサーバがSMTPを受け付けなくなる病気が頻発。「432 Mail filters temporarily unavailable.」だって。 調べると、メールサーバのcourierのメールフィルタ機能がエラーで動いていない。 うちは、送受信するメールに対して ClamAVによるウィルスチェックを実施しています。 ClamAVがおかしいらしい。

調査

おや?「clamd」が止まってるじゃん。

% sudo /etc/init.d/clamav-daemon start

ところが、しばらくするとやっぱりclamdがいなくなります(5~30分くらい)。 エラーで自ら停止してるみたい。 「/var/log/clamav/clamav.log」を見ると、「ERROR: reload db failed: Unable to lock database directory」だって。 じゃ、ロックファイル「/var/lib/clamav/.dbLock」を削除してからやりなおしてみる。 やっぱり同じ。しばらくするといなくなる。

ロックファイルは、「freshclam」が作っているらしい。 ログファイル「/var/log/clamav/freshclam.log」を見ると、こんなエラー。

つづく