Changes between Version 1 and Version 2 of DebianEtchApacheSSL


Ignore:
Timestamp:
09/10/07 00:06:15 (11 years ago)
Author:
sgk
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • DebianEtchApacheSSL

    v1 v2  
    1111 
    1212どうやら、これで正しい気がする。 
     13`apache2ctl restart`をしても、ちゃんとSSLが有効な状態で再起動されます。 
    1314Debian Etchを作った人が何を考えていたのかは、気が向いたら調べてみます。 
    1415 
     16あ、あと、`/etc/apache2/sites-available/default`の先頭をいじらなくちゃいけないのは、Debian Sargeのころから変わっていません。 
     17 
     18 `/etc/apache2/sites-available/default`:: 
     19   {{{ 
     20NameVirtualHost *:80 
     21<VirtualHost *:80> 
     22}}} 
     23 
     24---- 
     25 「なんだよ、ApacheでSSLを動かす方法はそうじゃなくて…」という人:: 
     26   は、たぶん、問題の意味を理解していません。Debian Etchで、Debian Etchが提供したファイルのうち、'''いじるべきでないファイルをいじらずに'''どう設定するべきかということを問題としています。 
     27 
     28 http://d.hatena.ne.jp/zxa/20070503/p1:: 
     29   この方も悩んだようですが、これは禁じ手としたいです。`/etc/apache2/sites-available/ssl.conf`を手でいじってしまっています。 
     30 
     31 http://edin.no-ip.com/html/?q=ssl_apache2_2_virtualhost_debian_automatically_https_forwarding:: 
     32   「`NameVirtualHost *:443`」ってあたりで、ちょっとナンセンスと思います。 
     33   HTTPSで名前ベースのバーチャルホストは不可能です。Apacheのせいではなく、原理的に。 
     34 
    1535''(2007/9/10 - sgk)''