Changes between Version 1 and Version 2 of レジストリ修復


Ignore:
Timestamp:
07/18/06 05:16:02 (13 years ago)
Author:
sgk
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • レジストリ修復

    v1 v2  
    3939[http://support.microsoft.com/kb/307545/JA/ KB307545]に示されている方法では、ウィンドウズのインストール直後の正常なレジストリファイルでいったん復旧し、起動してから、最近のバックアップからレジストリファイルを復旧するという解決方法を採っています。 
    4040ただし、'''OEM版(PCメーカーがプリインストールした版)では、この方法を使ってはいけない'''そうです。 
    41 世の中ほとんどがOEM版なのに、どうしろと言うんでしょうか。 
     41世の中ほとんどがOEM版なのに、どうしろと言うんでしょうか。曰く「サポートに電話してください」。サポートに電話すると、「それではリカバリCDを用意して…」って言われるんでしょう。 
    4242 
    4343もう一つの課題は、'''どのバックアップを使うのか'''ということです。 
    4444定期的にバックアップを行っているなら、それでいいでしょう。 
    45 また、`C:\WINDOWS\REPAIR`フォルダには、ウィンドウズのインストール直後の正常なレジストリファイルが保存されています。`C:\System Volume Information`フォルダ以下には、「システムの復元」機能のためにレジストリファイルが保存されている可能性があります。 
     45また、「`C:\WINDOWS\REPAIR`」フォルダには、ウィンドウズのインストール直後の正常なレジストリファイルが保存されています。「`C:\System Volume Information`¥フォルダ以下には、「システムの復元」機能のためにレジストリファイルが保存されている可能性があります。 
    4646 
    4747== 解決 == 
     
    5555 * 壊れていないPCを起動する。管理者権限のあるユーザでログオンする。 
    5656 * 壊れたPCのハードディスクを探して開く。 
    57  * `[ツール]`→`[オプション]`、「`表示`」タブで、「全てのファイルとフォルダを表示する」を選択、「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)」のチェックをはずす。 
     57 * `[ツール]`→`[オプション]`、表示された「フォルダオプション」ウィンドウの「`表示`」タブ。 
     58   * 「全てのファイルとフォルダを表示する」を選択。 
     59   * 「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)」のチェックをはずす。 
    5860 * 「`System Volume Information`」フォルダが表示される。 
    5961 * このフォルダのプロパティを表示して、セキュリティタブを開き、今ログオンしているユーザがアクセスできるようにする。